ブログトップ

重い水

heavywater.exblog.jp

カテゴリ:追憶( 5 )

深淵

歩き続けてきたが、意外と短い時間だった。
出口は見えないが、
この先に必ずあることを常に感じていた。
反響する声が心を揺さぶり
不安にさせ、落ち着かせる。
闇を思わせるのに明るい。
時々振り返る。
たびたび振り返る。
毎回違う景色が見える。
大勢の人がたどる道。
いつか明るみに出る。
振り返ると
今まで歩いてきた道は
まるで
深淵のようだった。

[PR]
by heavywater | 2015-03-25 21:49 | 追憶

久しぶりにさよなら

なんだかよくわからないけど、
かわいそうだな。
せっかく「生きている」のにな。
「生きていた」になってしまったのか。
初めて存在を知った時には
すでにマイペースで
ずっとマイペースだった。
素敵だと思った。
これからもずっと素敵だった。
もう永遠なのだろうか、
案外元気に過ごしているのかもしれない。
どこかで。

[PR]
by heavywater | 2015-03-15 22:28 | 追憶

近い過去

半年後はどうしているだろうか。

無気力な魂は
一度死ぬことで新たな生を得た。
そして地に押し込まれ再度死ぬ。
遠巻きに眺める者たちに死を自ら宣告すると、
みな立ち去った。
そこで、安心して根を下ろす作業を始める。
不安定な根は未だ機能しないが模索する。

気付かぬうちに力を込めているので、
いつかは内部から崩壊する。
緩衝地帯は有効、
気付かねばならない。

[PR]
by heavywater | 2015-03-13 22:45 | 追憶

新しい方向性を探る

といって始めたことは
あなた方の始めたことは
全部他人の後追いでしかない。

気付いていないのか?

楽しいか?
流行の後を追いかけるのは。
他人が苦悩しながら探り当てた道を
「新しい方法を見つけた」と言いながら、
ただトレースしていく。

指摘を邪魔と理解し
人を糾弾したあなた方は
これからも楽しく生きていくのだろう。


[PR]
by heavywater | 2015-03-06 19:25 | 追憶

笑顔

発せられる言葉が理解できず
曖昧に笑顔を返し
しかし理解できず
返答しようにも
ずるずるとこぼれおちる意識は
曖昧に笑顔を返す。

理解できないと伝えることは
多くの問題を抱え
多くの問題を呼び込む。

胸中の忍び笑いが
四方から聞こえる。
聞きたくはないがどうしようもない。

数多くの犯罪情報は素通りしていく。
不浄な言葉は暗号。
明日起きるであろうことに期待する。

[PR]
by heavywater | 2015-02-21 21:19 | 追憶