ブログトップ

重い水

heavywater.exblog.jp

深淵

歩き続けてきたが、意外と短い時間だった。
出口は見えないが、
この先に必ずあることを常に感じていた。
反響する声が心を揺さぶり
不安にさせ、落ち着かせる。
闇を思わせるのに明るい。
時々振り返る。
たびたび振り返る。
毎回違う景色が見える。
大勢の人がたどる道。
いつか明るみに出る。
振り返ると
今まで歩いてきた道は
まるで
深淵のようだった。

[PR]
by heavywater | 2015-03-25 21:49 | 追憶
<< 目的地 笑顔 >>