ブログトップ

重い水

heavywater.exblog.jp

近い過去

半年後はどうしているだろうか。

無気力な魂は
一度死ぬことで新たな生を得た。
そして地に押し込まれ再度死ぬ。
遠巻きに眺める者たちに死を自ら宣告すると、
みな立ち去った。
そこで、安心して根を下ろす作業を始める。
不安定な根は未だ機能しないが模索する。

気付かぬうちに力を込めているので、
いつかは内部から崩壊する。
緩衝地帯は有効、
気付かねばならない。

[PR]
by heavywater | 2015-03-13 22:45 | 追憶
<< 久しぶりにさよなら 水の振舞 >>