ブログトップ

重い水

heavywater.exblog.jp

自分自身が
よい人間ではないことを知っている。
考える必要はなかった。
なぜなら偶然だからだ。
それについて感謝したい。
いつも思っていた。
毎回毎回左足から踏み出す煩わしさ。
必ず左右の肩を確認する苦痛。
人に気づかれてはいけないのだ。
規則について。
こう思ってはいけない。
こう思わないといけないので、
たくさんの誤解を受けてきた。
本心とは違う意見を述べる。
規則を守るために。
ときには規則を破りたい。
不規則な発言を繰り返してきた。
それは人の目には自由にも傲慢にも映る。
本当は不自由で作り笑いをしている。
人に従いたい。
だが、あなたには従わないだろうね。

[PR]
by heavywater | 2015-02-17 20:44 | 思考
<< 深層 身体感覚 >>